メニュー 閉じる
small image

DNA先端医療株式会社

弊社は、遺伝子・ゲノム解析関連への広い視野と
国際的情報収集及び先進的情報解析能力を駆使した
サービスの提供をしております。

中でも新型出生前診断(NIPT)に力を注いでおります。

新型出生前診断とは、妊婦の血液中にある微量の
胎児のDNAを分析し、染色体の病気を調べる検査です。
従来の出生前診断には超音波検査、
血液中の特定の物質を測る母体血清マーカーなどが
ありますが、新型検査は採血のみで流産のリスクもなく
精度も高いものとなります。

出生前診断先進国と言われるイギリスでは、
ほぼ全ての妊婦が何らかの出生前診断を受けており、
アメリカでも60%以上の妊婦が
出生前診断を受けております。
一方、日本においては、
1年の出生者数が約100万人といわれる中で、
検査を受けた人はわずか1%程となっております。


その理由としましては、新型出生前診断を受検する為に、
様々な制約を設けている医療機関が多く、
その条件に当てはまらない妊婦さんには
案内も紹介もないのが現状です。
弊社は希望される全ての妊婦さんが新型出生前診断を
受検できるよう、普及に努めております。